カラダとメンタルはつながっている

mental

以前にも書きましたが、よく自己啓発で言われている自分を大切にする」とは、内面的な部分を大切にするだけでなく、文字通り、カラダのケアも含まれるのです。

自分のカラダが喜ぶことをしてあげること、これを続けるだけで、メンタル面での平衡が取れるようにもなります。自分を大切にしない人は、カラダのケアも怠る傾向があるのです。

まずは、セルフケアから始めましょう。
自分に手をかけているうちに、自分が本当に大切な存在であることに気づいてくるのです。

なめらかな肌の作り方
お風呂でカラダを洗うときとその後のちょっとしたひと手間で、なめらかな肌を作ることができます。いくつか提案がありますので、実践できることからトライしてみてください。

まずひとつ目は、ボディソープや石けんを使って洗わない、ということです。そう言うと多くの方に驚かれるのですが、ボディソープは合成界面活性剤などカラダにあまりよくない成分が使われています。ですので、それらを使うと逆に肌が荒れたり、乾燥肌になってかゆくなったりする方もいます。

石けんを使っていますと、どうしても落としてはならない油分や皮脂まではぎ取ってしまい、お風呂上がりに乾燥気味になりがちです。

それで、代わりに何で洗うのかと言いますと、マッサージソルトを使います。私のお気に入りのマッサージソルトは、ロイヤルハニー入り、またはアロマオイル入りのものでして、力を入れず、優しくお肌をなでてマッサージするだけで、いらない角質がとれて、すっきりします。

カラダをキレイにするだけで、メンタルもキレイになります。逆もしかりなのですが、メンタルを変えるのは結構難しいので、やはりカラダの方を先に変えていくことをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です